保存料、添加物が入っていないので安心

我が家のニョッキ

滑らか食感でほっとする味

 材料 

 

  • ジャガイモ    500g
  • 塩        ひとつまみ
  • 強力粉      100g
  • 強力粉(打ち粉 )20g
  • 卵                      1個
  • ナツメグ     少量
  • 湯(茹でる用)       2ℓ
  • 塩(茹でる用) 15g

ソース

  • 市販バジルソース
  • 生クリーム100~150g

【ジャガイモ】を皮つきのまま茹で、熱いうちに皮を剥き、こし器でマッシュする

 

【強力粉100g】

【ナツメグ】

【塩】

【卵】2/3個を混ぜ捏ねる

 

【強力粉20g】を使い①を細長く伸ばす

 

*コツ・技*

 

質問:「なぜジャガイモを皮つきのまま茹でるのですか?マッシュはスピードカッターを使用しても良いですか?」

 

講師:「皮付きのまま茹でるのは、余分な水分の侵入を防ぐためです。スピードカッターでマッシュするとジャガイモ本来の粘りが出てしまうので手でマッシュして下さい。」

生地を1センチずつ切り、形成

 

【湯】を鍋に用意し【塩】をいれ生地を投入。生地が浮いてきたらザルにあげる

 

*コツ・技*

 

質問:「生地がやわらかすぎてまとまりません。」

講師:「◆生地が柔らかい場合→②の打ち粉の量を増やしてもかまいません。◆生地がかたい場合→①の卵の残り1/3個を加えて下さい。耳たぶのやわらかさを目安にして下さい。」

好きなソースに絡めて完成

 

※【市販バジルソース】と【生クリーム100~150g】で調味

 

*コツ・技*

 

質問:「ほかに合う市販ソースは何ですか?」

講師:「どれでも合うと思います。但し、水分が多いボンゴレ系は避けた方が良いと思います。ニョッキの量に合わせてソース少量を加え、味見して残りのソースを加えましょう。味が濃い場合は牛乳や生クリームで調整しましょう。」


美味しくなるコツ

  • 【 GENOVESE PESTO 瓶入りバジルペースト】使用
  • 【スーパーカメリヤ ドライイースト 】使用