油で揚げずにカロリーダウン

深いコク 揚げない酢豚(鍋キューブ鶏だしうま塩味使用)

市販の鍋だしを利用して鶏だしのコクがあるのにカロリーオフ 色鮮やでおもてなし料理になる一品

材料

※4~6人分

  • 豚コマ   300g
  • ジャガイモ 300g
  • 人参    1本
  • ピーマン  1~2個
  • パプリカ  1個
  •      多めの油
  • 【豚コマ下味】
  • 醤油    大さじ2
  • 砂糖    大さじ1
  • 酒     大さじ1
  • 片栗粉   大さじ1
  • 【タレ】
  • にんにく  ひとかけ
  • しょうが  ひとかけ
  • 長ネギ   1本 
  • A、鍋キューブ 鶏だしうま塩1個
  • A、湯     180ml
  • A、砂糖    大さじ1と1/2
  • A、黒酢    小さじ2 
  • A、醤油    大さじ1
  • A、ケチャップ 50g 
  • A、水溶き片栗粉各大さじ1(合計大さじ2)
  • ごま油   小さじ1(最後にまわしかける)

【豚コマ】下味につける

【人参】下茹で

【じゃがいも】下茹で

【ピーマン】食べやすい大きさに切る

【パプリカ】食べやすい大きさに切る

 【しょうが】みじん切り

【長ネギ】みじん切り

【にんにく】みじん切り

【鍋キューブ】を【湯】で溶いたら

【タレ材料A、】を混ぜて用意

※注意:みじん切り香味野菜とごま油以外

 

*コツ・技*

 

質問:「お弁当などに酢豚を入れいると肉が固くなって残念に思うことがあります。豚肉が固くなりにくい方法はありますか?」

 

 

講師:「お肉を柔らかくする方法は色々とありますが、私が中学生の頃からおこなっている誰でも出来る簡単な技。一つまみの砂糖をかけてもむこと。例えば調理の10分前に室温で行った後、調理に入ってください。冷めても豚肉が固くなりにくい簡単な方法です。お弁当にもオススメです。」

フライパンに油を多めに入れ

【下味をつけた豚コマ】を丸めて投入

一度皿に取り出す

 

同じフライパンに油を少しだけ入れ弱~中火

【しょうが】【長ネギ】【にんにく】を入れ香を出す

 

 

④中火~強火で【ピーマン】【パプリカ】投入

 

*コツ・技*

 

質問:「肉を丸める理由は何ですか?」

 

 

講師:「フワフワ食感とボリューム感を出したいからです。酢豚を作る時に大変なのは豚の塊肉を買って、切って、油で揚げる工程です。勿論その調理法は美味しいですが、冷蔵庫にある豚の細切れ肉や薄切り肉を使って酢豚を作りたく考案しました。

◎油で揚げないのでヘルシー

◎塊肉を食べたい男性にボリューム感

◎子供やお年寄りが食べやすくするためフワフワ柔らかお肉に。

全てを叶えるために至った方法です。」

【人参】【じゃがいも】【豚コマ】投入

 

 

 

【A、タレ】を入れ、強火で30秒~1分後、火を止める。

 

 

 

⑦最後に【ごま油】をまわしかけて完成

 

*コツ・技*

 

質問:「食材を時間差でフライパンに入れる理由は何ですか?」

 

 

講師:「最後の仕上がりを均一にするためです。料理の苦手な人がやりがちなのが、同じ火加減で一気にフライパンや鍋に食材を投入してしまうことです。

今回の場合はしょうが、長ネギ、にんにくを先に炒めて香りをだす→次に食感が気になるピーマンを投入→最後に下ごしらえしておいた、茹で野菜と豚肉を投入。

この経緯を踏むことで

『アレ?これだけ生っぽくて固い?』ということがありません」


その他

  • 【味の素  鍋キューブ鶏だしうま塩味】使用