ごま油香る豚バラ肉の甘辛チャプチェ他、最近のお料理の一部

いつもご覧いただき、ありがとうございます。新宿区高田馬場にある、大人向け、子ども向け家庭料理教室エムズ レッスンです。

 

ごま油香る、豚バラ肉の甘辛チャプチェをつくりました。松の実をいれてみました。それと牛肉ではなく豚バラ肉をつかいました。昔、超有名韓国料理家のデモンストレーションに参加したときに「韓国料理は食材ひとつひとつにきちんと味をつける」ことを学びました。その際習ったレシピの一つ、ナムルのイメージが覆されました。炒める、茹でる、揉む、ナムルの食材によって調理法を全て変え丁寧に味をつけていく手が凝った技は度肝でした。

こちらはチョコレートマフィン。2種のチョコレートで食感と味をかえ、ヨーグルトで粉臭さを取り除きます。キッズクラスで「お母さんにお土産にしたい!」と子ども達からの、9月リクエストメニューです。

こちらはヨーグルトババロア ベリーソースかけ。レモンの甘酸っぱさがポイント。乳製品にレモンを加えることで固まりやすく調理しやすくなります。混ぜる順番を変えたり、食材の特性をいかせば普段の調理がぐっと楽に美味しくなります。

10月29日に新宿区クリナップキッチンタウン東京にて親子料理教室を開催予定です。(おかげさまで先週、満席となりました。)初心者さまが家で再現しやすいピザ生地のレシピを研究中です。オーブンはガスオーブン、電気オーブンによって火力が全く違いますし天板の大きさが分量レシピを左右します。クリナップのご担当者や電気メーカーに問い合わせしながら進めています。参加される生徒さんと一緒に料理できることを楽しみにしています。

今日もご覧いただきありがとうございました。